調停人養成講座入門編

一般向けお知らせ, 会員向けお知らせ


調停人(メディエーター)養成講座2014年度企画第1弾
調停人養成講座入門編の開催が決定致しました!!

紛争解決手段とされる調停(メディエーション)ですが、その手続、理念、解決手段としての調停の有効性、その技法について学ぶ場は少ないように思います。一方で、裁判調停や民間調停の場で、実際に調停人を経験された方は、調停の進め方について悩みを持たれている方も多いのではないでしょうか。本入門編では、調停の豊富なご経験を有する稲田龍樹先生が、調停とは何か、調停の目的、存在意義、調停の技法の有効性等について講義をし、皆様を調停の世界にご招待します。

調停、調停技術に関心をお持ちの多数の方のご参加をお待ちしております。なお、本年9月13日から15日の予定で調停人養成講座(有料)も開催予定です。こちらも奮ってご参加下さい。

◆日時:2014年6月13日(金)18時30分から20時30分(開場18時00分)

◆会場:弁護士会館17階1701会議室
(日本弁護士連合会内:〒100-0013東京都千代田区霞が関1-1-3)

◆対象:調停に興味を持たれている方

(例:弁護士・司法書士・行政書士・社労士等で調停に関心のある方、裁判所の調停委員又は民間調停の調停人、企業法務・人事等で社内のトラブルの解決にあたられている方、医療関係者等でメディエーション技法を学びたい方、カウンセラー、コーチ等で葛藤や紛争の扱い方を学びたい方、ロースクール生・司法修習生等で調停に興味のある方)

◆定員:90名(先着順)

◆参加方法:参加費無料。参加申込書は当協会HPよりダウンロード願います。参加申込書に必要事項を記入の上、FAXにてお申し込み下さい。受付及び参加の可否についてはEメールでお知らせしますので、Eメールアドレスを必ずご記入下さい。参加については、FAXでの申込書の到着順で決めさせていただきますので、ご了承下さい。

◆内容:講演:調停への招待

講師:稲田龍樹 学習院大学法科大学院教授(元東京高等裁判所判事・横浜家裁所長)

◆お問合せ:(公社)日本仲裁人協会 事務局 担当 高橋(秀)

〒100-0013東京都千代田区霞が関1-1-3
Tel:03-3580-9870 Fax:03-3580-9899 URL http://arbitrators.jp/

参加申込書は添付のPDFをご参照下さい。

» 2014_choteinyumon