5月3日(水)・4日(木)「シンガポール調停センターの調停人による調停技術研修」のご案内

一般向けお知らせ, 会員向けお知らせ


日本仲裁人協会(JAA)では、先回好評であったシンガポールのADR機関であるSMC(Singapore Mediation Centre)のオンライン研修企画の第二弾として、国際離婚のエリアに限定せず、労働事件、相続事件にも分野を広げて国際的な調停に関する実践的技法を2日間で学ぶ研修を企画しております。SMCは多種多様な調停の実績を有し,多くの司法・行政機関において調停人トレーニングを提供している世界的に著名な調停機関です。本研修はロールプレイを多く用い、個別のフィードバックをもらいながら、SMCが実際に行っている調停につき実践的な技術を学べるプログラムとなっております。世界基準の調停技術を学ぶまたとない機会ですので、皆さんお誘い合わせの上、是非御参加ください。

なお、本研修は、英語で行われ通訳は付きませんので、その点ご了承ください。

日程

2023年5月3日(水)、5月4日(木)の2日間
※両日とも祝日です。

時間

両日ともに午前10時~午後6時

場所

Zoomを利用したオンライン研修

対象者

国際案件の調停に調停人として関わっている方、調停技法を身につけたい方等

参加費

JAA会員5万円/JAA非会員6万円

※支払い方法につきましては、お申し込みいただいた後で個別にご案内いたします。
※3月25日以降のキャンセルは返金できません。

定員

30人(先着順)(最小催行人数22名)

申込方法

下記のリンク又は二次元コードよりお申し込みください

» 参加申込フォーム

シンガポール調停センターの調停人による調停技術研修参加申込フォーム

申込期限

2023年3月24日(金)

使用言語

英語(通訳は付きませんのでご了承ください)

講師

LIM TAT氏(IMI認証調停人SMC調停人インストラクター)

お問い合わせ

TEL 052-433-4100  担当 原

»「シンガポール調停センターの調停人による調停技術研修」のご案内