調停人養成教材・中級編(2005年度版)の公開

会員向けお知らせ, 一般向けお知らせ


調停人養成教材・中級編(2005年度版)

社団法人日本仲裁人協会(研修部会)は,2004年度に引き続き,2005年度も,経済産業省の委託のもと,(社)日本商事仲裁協会とともに,「調停人養成教材作成委員会」を発足させ,非法律家(例えば企業人OB等)を調停の担い手として養成するための教材作りに取り組みました。その成果として,「調停人養成教材・中級編(2005年度版)」が完成しました。

本教材は,促進型調停(Facilitative Mediation、本教材の中では「自主交渉援助型調停」と呼んでいます)の技法を習得することを目的としています。主たる受講者を非法律家と想定して作成されたものではありますが,法律家にとっても,促進型調停の考え方,技法を学ぶうえで有益な教材であると思われます。

是非,調停技法習得の教材として,そして,調停人育成(トレーニング)の教材として,本教材をご活用下さい。

利用条件,ダウンロード等につきましては,(社)日本商事仲裁協会のウェブサイト

» http://www.jcaa.or.jp/training2005/index.html

をご覧下さい。